JA山梨みらい

金融機関コード:5207

緊急時のご連絡

甲州百目 初出荷を迎える(10/26)

 

JA山梨みらい 敷島共選所では26日、甲州百目の出荷が始まり、生産者から約5㌧が持ち込まれました。

 

県内加工業者や東京の市場などに出荷、干し柿へと加工され、特に山梨県内では「あんぽ柿」として店頭に並ぶ。

「あんぽ柿」は皮を剥いた柿を硫黄で燻蒸したのち乾燥させたもので、干し柿より水分が多く果汁が半生なのが特徴。ビタミンなどの栄養価が高く甘みも濃縮されている。剥いた皮も数日間乾燥させて大根等と一緒に漬け込むと、柿の甘味成分が移り、漬物がおいしくなると評判だ。

 

睦沢経済センター 高野拓也職員は「今年の甲州百目は、7下旬の長雨の影響で落葉病にかかるなど、出荷量が多少落ちるが、傷も少なく順調に成長している。」と話した。

JAでは11月中旬まで出荷が行われ17㌧の出荷を予定している。

反社会的勢力への対応に関する基本方針個人情報の取り扱いについて休眠預金活用法にかかる電子告知
組合員の皆様へサイトマップお問い合わせリンク

サイトマップ お問い合わせ

ページの先頭へ
JA山梨みらい
〒400-0064 山梨県甲府市下飯田三丁目5-12
TEL.055-223-9600